広島英油

1957年オートバイスポーツクラブ「広島ドンガメ」の創立と同時に

クラブ員の必要に応じて外国製潤滑油の供給を開始。

当時はレース用オイルはほとんど市場には出回っておらず

わずかに英国カストロール製のオイルが手に入る程度の時代。

創業者大野弘雄は1962年の第一回全日本ロードレース選手権大会

(鈴鹿サーキット)にホンダのライダーとして出場

ノービス50ccクラス2位入賞、優勝は黒沢元治選手。

以後プライベートとしてモータースポーツに参加。

オーガナイザーとしても長年中国地区のモータースポーツを

支え、全日本選手権モトクロスの開催に心血を注ぐ。

その間広島英油は順調に発展。

1985年卸売りの山口支店を開店。

原田茂樹が支店の業務に当たる。

広島英油      

広島市南区松川町3-19

TEL 082-261-8386

FAX 082-261-8394

広島英油山口支店    

山口市小郡上郷4073-1

TEL 083-973-3091

FAX 083-973-7067

Email :eiyuhara@joho-yamaguchi.or.jp

harataco@ymg.urban.ne.jp